ディスカヴァーHP

社長室ブログ内検索

twitter

Facebook

« 周りの人のサポートで、コツコツやれば今年はゴール達成だ!!? 〜怖いくらい図星だと評判のMY ANSWERS BOOK 易経版で占ってみた! ●干場  | メイン | 小説新人賞「本のサナギ賞」募集開始!作家・書店・出版社を巻き込む全く新しい新人賞の"裏側"●本田 »

2014年1月20日 (月)

異色のコラボ!?『超訳ニーチェの言葉』×『月刊コミックジーン』連載中『ニーチェ先生』!●本田

社長室ブログをご覧の皆様は、『ニーチェ先生』という漫画をご存知でしょうか。

300x432_3


「絶望先生」や「夜回り先生」や「グレートティ―チャー」は知っていても「ニーチェ先生」はよく知らない、という方にかいつまんでご説明すると、
『月刊コミックジーン』(メディアファクトリーBC刊)に連載中の人気漫画で、コンビニの新人アルバイトが主人公。

「お客様は神様だろう!?」と叫んだクレーマーに対して「神は死んだ」と冷徹に切り捨てたところから、「ニーチェ先生」というあだ名がついています。


もともとはTwitterにて、原作の松駒さんが呟いてらっしゃったようなのですが、
あまりの面白さにフォロワー数・RT数が膨れ上がり、なんと300万PVを突破。結果、漫画として紙媒体に連載されるまでに至ったとのことです。

そんな『ニーチェ先生』が1/27に単行本化されるそう。
単行本化を記念して、1/15に発売されたばかりの『月刊コミックジーン2月号』では『ニーチェ先生』が巻頭カラーページを飾っています。
実は、その一角に『超訳ニーチェの言葉』広告ページが掲載されているのです!

Img_0322

こっそり。

というのも、弊社内で『ニーチェ先生』と『超訳ニーチェの言葉』、ニーチェつながりで面白いよね、という話になり、恐れ多くも『ニーチェ先生』ご担当者の方とコンタクトをとらせて頂いて、「じゃあ、コラボしますか!」というかたちで実現しました。

本当にありがたいなあと思うと同時に、個人的には、こういった「面白いこと」を出版社の枠を超えて進めていけたら嬉しいな、と考えております。
『ニーチェ先生』を読んで腹の底から笑ったあとは、『超訳ニーチェの言葉』で本家、フリードリヒ・ニーチェの言葉に触れてみませんか?
「『ニーチェ先生』の主人公・仁井君がこの言葉を口にしたら」など、想像しながら読むのも楽しいかもしれません 。
ちなみに、私はそれをやりながら『超訳ニーチェの言葉』を読み直したら、混雑度200%ぐらいの電車内で噴きました。人前では二度とやりません。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/161323/32052341

異色のコラボ!?『超訳ニーチェの言葉』×『月刊コミックジーン』連載中『ニーチェ先生』!●本田を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

*PROFILE*

  • 干場弓子
    ディスカヴァー・トゥエンティワン取締役社長。魚座。愛知県立旭丘高校、お茶の水女子大学文教育学部卒業。新卒時、世界文化社入社。「家庭画報」編集部等を経て、1984年、ディスカヴァー・トゥエンティワン設立に参画し、現在に至る。夫と息子との3人暮らし。好きな言葉は、「Tomorrow is Another Day」。スカーレットの言葉です。理想の男性は、レット・バトラー。もしくは、クラーク・ケント(スーパーマン)。夫は、どちらにも、似ていない。
    ***
    カテゴリ紹介

    干場弓子の社長ブログ

    社長自らによる自社本の紹介や、出版業界に対するビジョンを語ります!

    グローバルレポート

    海外展開の状況やブックフェアなど旬な情報をお届け!

    広告&パブリシティ

    各メディア掲載情報や著者インタビューの模様など幅広くお知らせ!

    ブッククラブ&イベント

    イベント告知やレポート記事をアップ!

    デジタルコンテンツ&サイト

    新刊電子書籍のお知らせや売上ランキングをお届け!

    書店&ランキング情報

    書店様向け情報から展開写真、話題になっている一冊などをアップ!