ディスカヴァーHP

社長室ブログ内検索

twitter

Facebook

« 電車で読むのは絶対おすすめしない1冊。『あした死ぬかもよ?』が20万部突破しました!●本田 | メイン | 90分で英語が話せるようになる!?ディスカヴァーで特別英会話セミナー開催! ●山崎 »

2013年11月21日 (木)

人気アナウンサーが教える、感謝の習慣とは?●山崎

はなまるマーケットなどでおなじみのアナウンサー堤信子さんが、たくさんの人から愛され、抜擢されつづけてきた理由、それは「感謝上手」というところにありました。

たしかに堤さん、お会いしてみると美しくて実績もあるすごい方なのに、腰が低くて人への感謝の気持ちを常に忘れない、とても素敵な方なんです。

そんな堤さんが書いた『ありがとう上手の習慣』の発売を記念して、リブロ池袋店様にてイベントを開催しました。

Dscf9138_2

「ありがとう」の大切さや、いつ、誰に伝えるべきか、というお話、実際に参加者のみなさんもお礼の手紙を書いてみよう!というワークショップなど、盛り沢山な内容でした。

みなさんはいつも、ちゃんとお礼していますか?
ものをもらったとき、ご馳走してもらったとき、人やお店を紹介してもらったとき、何か手伝ってもらったとき、「ありがとう」という言葉だけで終わっていませんか?

堤さんは、もう一歩踏み込んだお礼が大事だと言います。本当に小さな工夫でいいそうです。もらったものを使っている写真を送ってお礼を言う、お菓子を簡単にラッピングして渡す、などちょっとしたことで、気持ちの伝わり方にぐんと差が出ます。

具体的にどうしたらいいのか、、、というのはでぜひお読みくださいね。

イベントでは、本には載っていない、堤さんの「ありがとう」の習慣を一つお話いただきました。
それは、先に「ありがとう」と言うこと。
たとえば、お手洗いで「きれいにご利用いただきありがとうございます」という貼り紙を見たことはありませんか?
あれはまさに、その先に「ありがとう」を言う手法をつかっています。
講演会で、「笑顔で話を聞いてくださってありがとうございます」と言うと、聴講者はみんな笑顔になってくださるんだそうです。
「ありがとう」の不思議な力ですね。

みなさんもぜひお試しあれ。

堤信子さん、参加された皆さま、リブロ池袋店のみなさま、ありがとうございました。

9784799313824

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/161323/31962561

人気アナウンサーが教える、感謝の習慣とは?●山崎を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

*PROFILE*

  • 干場弓子
    ディスカヴァー・トゥエンティワン取締役社長。魚座。愛知県立旭丘高校、お茶の水女子大学文教育学部卒業。新卒時、世界文化社入社。「家庭画報」編集部等を経て、1984年、ディスカヴァー・トゥエンティワン設立に参画し、現在に至る。夫と息子との3人暮らし。好きな言葉は、「Tomorrow is Another Day」。スカーレットの言葉です。理想の男性は、レット・バトラー。もしくは、クラーク・ケント(スーパーマン)。夫は、どちらにも、似ていない。
    ***
    カテゴリ紹介

    干場弓子の社長ブログ

    社長自らによる自社本の紹介や、出版業界に対するビジョンを語ります!

    グローバルレポート

    海外展開の状況やブックフェアなど旬な情報をお届け!

    広告&パブリシティ

    各メディア掲載情報や著者インタビューの模様など幅広くお知らせ!

    ブッククラブ&イベント

    イベント告知やレポート記事をアップ!

    デジタルコンテンツ&サイト

    新刊電子書籍のお知らせや売上ランキングをお届け!

    書店&ランキング情報

    書店様向け情報から展開写真、話題になっている一冊などをアップ!