ディスカヴァーHP

社長室ブログ内検索

twitter

Facebook

« 世界に賞賛される日本の美徳 世界には通用しない日本の習慣 ●干場 | メイン | 各種メディアで話題沸騰中!安藤美冬さん全国書店ツアー決定!! »

2013年2月 6日 (水)

商談も食欲も満足! 台北国際ブックフェア出展レポート●伍

  ご無沙汰しております。グローバルチームの伍です。
 先週、干場、藤田、郭と一緒に台湾の台北国際ブックフェアに行ってまいりました。今回はそのレポートをお届けします!
Img_0762_3 Img_0813_2








Img_0788  台北ブックフェアには通常の書籍のみでなく、漫画や電子書籍などのエリアがあり、世界においてもたいへん多様なブックフェアだと認められています。
 ディスカヴァーが出展するのは今年が初めて。昨年の北京ブックフェアで好評だったブースデザインをもとにしています。ブースをご覧になった方々にディスカヴァーのイメージを知ってもらえたと思います!
 今回は、今まで海外で出版されたディスカヴァーの本も展示しました。最も反響があったのは、台湾の大手出版社・商周出版から刊行された、『超訳ニーチェの言葉』中国語繁体字版です。2012年9月に出版され、いまや4万部の超ベストセラー。台湾はマーケットが日本に比べて小さいので、8000部以上いけばベストセラーになるそうですが、それにしてもすごい快挙! 出版社の方々は言うまでもなく、一般の読者のみなさまもよく知っているほどの影響力でした。さすがのニーチェです。

_1_image_230_311  また、数十社の出版社と商談することができ、『超訳 論語』、『一目惚れの科学』、『マイナス思考からすぐに抜け出す9つの習慣』などの新刊を含め、書籍をいっぱい紹介してきました。
 そのうち、台湾ですでに知名度があったひすいこたろうさんの新刊、『あした死ぬかもよ?』に関心を持つ方が特に多かったです。
 ちなみに、台湾には日本が好きな方が多くいらっしゃるので、日本の本は非常に注目を集めています


Img_0772  そのようにビジネスの面でも実りのあるフェアでしたが、もちろんグルメもしっかり押さえました! 台北グルメというと皆さん夜市を思い浮かべるようですが、身近なレストランにも充分おいしいものが一杯あります。私のおすすめは、台湾滷肉飯(ルーローファン。そぼろごはんのような料理)とリブのスープ。弊社の藤田が「滷肉飯のお店の隣に住みたい」と言うほど絶品でした(笑)。

Img_0799  食後はタピオカミルクティーで一息。量は日本の三倍ですが、値段はなんと三分の一です! 
その他グルメな写真を一杯撮ってウェイボー(微博。中国のツイッターのようなSNS)にアップしています。アカウントをお持ちの方はぜひこちらをチェックしてみてください!
 またこうして皆さんにご報告する機会を作れるよう、グローバルチーム一同頑張って海外展開を進めてまいりますね!
 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/161323/30947833

商談も食欲も満足! 台北国際ブックフェア出展レポート●伍を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

*PROFILE*

  • 干場弓子
    ディスカヴァー・トゥエンティワン取締役社長。魚座。愛知県立旭丘高校、お茶の水女子大学文教育学部卒業。新卒時、世界文化社入社。「家庭画報」編集部等を経て、1984年、ディスカヴァー・トゥエンティワン設立に参画し、現在に至る。夫と息子との3人暮らし。好きな言葉は、「Tomorrow is Another Day」。スカーレットの言葉です。理想の男性は、レット・バトラー。もしくは、クラーク・ケント(スーパーマン)。夫は、どちらにも、似ていない。
    ***
    カテゴリ紹介

    干場弓子の社長ブログ

    社長自らによる自社本の紹介や、出版業界に対するビジョンを語ります!

    グローバルレポート

    海外展開の状況やブックフェアなど旬な情報をお届け!

    広告&パブリシティ

    各メディア掲載情報や著者インタビューの模様など幅広くお知らせ!

    ブッククラブ&イベント

    イベント告知やレポート記事をアップ!

    デジタルコンテンツ&サイト

    新刊電子書籍のお知らせや売上ランキングをお届け!

    書店&ランキング情報

    書店様向け情報から展開写真、話題になっている一冊などをアップ!