ディスカヴァーHP

社長室ブログ内検索

twitter

Facebook

« 2012年1月 | メイン | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月29日 (水)

緊急出版決定! 昨日の発表で大きな反響の「福島原発事故独立検証委員会 調査・検証報告書」●干場

Report1193x300 昨日の報道、ならびに、本日のNHKクローズアップ現代で大きな反響の報告書、
福島原発事故独立検証委員会 調査・検証報告書」、当初非売品として限定部数作成されたが報道後問い合わせ殺到。「国民の視点からの検証」という報告書の性質上、広く世論に訴えたいとのことで、弊社ディスカヴァーから、緊急出版させていただくこととなりました。
3月11日には書店、弊社サイトでの電子書籍版ともに、発売できます。
電子書籍は、他のデバイス、ショップからも順次発売。

委員長が、元JST理事長の北澤宏一教授で、ディスカヴァー・サイエンス創刊第一号をご執筆いただいたご縁で、ご信頼いただき、とてもうれしいです。

400ページ以上。1500円。電子は1000円の予定。
もうすぐ、予約ページなど、アップされると思います。

とおもったら、自社サイトには、書籍版のみ、もう予約画面アップされてた

2012年2月28日 (火)

実はなにげに先進的。自社サイトでのディスカヴァーの電子書籍 ●干場

ディスカヴァーの電子書籍
いろいろなショップに少しずつ出店していますが、自社サイトでは、いまのところ、120点のラインナップ!

PCでもiPhoneでもアンドロイドでもよめて、本棚はもちろんしおりなども同期できる、しかも、グローバルを見据えたePub仕様、Paypal採用、そして、紙の本やイベントと同時に決済できる、紙の本と電子書籍のセット販売のものもある、ときどき、キャンペーンで先読みができる、超お買い得価格になる、電子書籍だけのコンテンツもある等々、

実はなにげに先進的

なのですが、まだまだ、
どうやって買うの? 買ったら、どうやって読むの? どうやってダウンロードするの?ビューワーは? お得な特徴は? ラインナップは?
等々、実は、社員ですら、よくわかっていなかったりする。

1 それで、初めての方にもスムースにお読みいただけるような、説明ページができています! こちら!
ディスカヴァーサイトのトップページの右側「ディスカヴァーの電子書籍」のバナーから入れます!)

なんか、とっても面倒そうに見えますが、いったん、ビュワーをダウンロードしてしまい、ペイパルに登録してしまえば、あとは、楽ちんです。

これでもまだ、わかりにくい!という点がありましたら、どうぞ、ご要望、おねがいします!

iPhoneで読むときと、アンドロイドで読むときは、弊社の特製ビューワーをお使いいただくので、よいと思いますが、PCでお読みいただく場合は、まだ、システム提携会社のもののままなので、デザイン的にディスカヴァーっぽくなくて、たまにおしかりを受けるのですが、こちらも、来月中には、ディスカヴァー仕様に変わりますので、
ご了承くださいませ。

2012年2月27日 (月)

需給曲線からTPP、年金制度まで、経済のしくみがいちばん早くカンタンに賢くわかる図解版! ●干場

2月新刊、最後にご紹介するのは、これ。

1_image_230_311改訂版 図解1時間でわかる経済のしくみ

首都大学東京大学院教授の長瀬勝彦氏による、本書の最初
「図解1時間でわかる経済のしくみ」は、2006年。

実は、その図解版になるまえの元の元の本があって、それは、
「ウサギにもわかる経済学」
(当時、サルにもわかる、というのが流行っていたので、なんとなくウサギにしてみたという、なんとイージーなタイトル……)
なんと、1996年だ!
弊社からのものだが、その後、まだ、携書がなかったディスカヴァーなので、
1999年に、PHPの文庫になった。
実は、すごいロングセラーなのだ!
そのときは、准教授だった長瀬先生ももちろん、いまは教授。

この「ウサギにもわかる経済学」から、「図解1時間でわかる経済のしくみ」、そして、今度の「改訂版 図解1時間でわかる経済のしくみ」、単に形を変え、多少、中身を新しくしているだけかと思われるかも知れないが、中身が経済なだけに、ほとんど変わっている(そういう意味では、ロングセラーというのは、少し違うかも!?)。
変わらないのは、最初の「モノの値段の決まり方」「市場は効率のいいシステム」というあたりだけじゃないかと思うくらい。

で、最初のレッスン01〜04ぐらいまでは、「ちょっとまって、いくらなんでも、読者を馬鹿にしてない? これ、中学生、いや、小学生レベルじゃない?』と思われる方もいるかもしれない。需給曲線なんか出てきちゃったりして。

ところが、だんだん、少しずつ、『いま』の課題になってきて、
高速道路の無料化とか、TPPとか、フェアトレードとか、
救急車は無料でいいのかとか、
デフレ日本の危機とか、
子ども手当はどこがいけなかったのかとか、
地震日本に原発がたくさん建設された不思議とか、
財政赤字はそもそも悪いのかとか、
復興増税は受け入れるべきかとか、
貿易収支のほんとうの意味とか、年金制度とか、
そして、そもそもGDPは何を測っているのかとか。

これはもう、旬の話題を、池上彰さんなみに、わかりやすく、親しみやすく書いてくださっている!!

もちろん、あくまでも、「今さら人に聞けない〜〜」のレベルかもしれないけれど、1億層経済評論家状態のいま、まずは、基本を押さえてから、SNSの論戦に加わりたい、というかたにはぴったり。

かくいう私にもかなりためになった。

B5判96ページの薄手なのだけれど、1ページあたりの文章量が多いので、これが、半分丸めて、電車の中で片手でもって(もう一つの手はつり革)に、思いの外、ぴったり。週刊誌感覚。

図解やイラストも案外、楽しい。
2色刷1000円。意外と、お買い得。
もちろん、中学生、高校生の教材にも!

続きを読む »

*PROFILE*

  • 干場弓子
    ディスカヴァー・トゥエンティワン取締役社長。魚座。愛知県立旭丘高校、お茶の水女子大学文教育学部卒業。新卒時、世界文化社入社。「家庭画報」編集部等を経て、1984年、ディスカヴァー・トゥエンティワン設立に参画し、現在に至る。夫と息子との3人暮らし。好きな言葉は、「Tomorrow is Another Day」。スカーレットの言葉です。理想の男性は、レット・バトラー。もしくは、クラーク・ケント(スーパーマン)。夫は、どちらにも、似ていない。
    ***
    カテゴリ紹介

    干場弓子の社長ブログ

    社長自らによる自社本の紹介や、出版業界に対するビジョンを語ります!

    グローバルレポート

    海外展開の状況やブックフェアなど旬な情報をお届け!

    広告&パブリシティ

    各メディア掲載情報や著者インタビューの模様など幅広くお知らせ!

    ブッククラブ&イベント

    イベント告知やレポート記事をアップ!

    デジタルコンテンツ&サイト

    新刊電子書籍のお知らせや売上ランキングをお届け!

    書店&ランキング情報

    書店様向け情報から展開写真、話題になっている一冊などをアップ!