ディスカヴァーHP

社長室ブログ内検索

twitter

Facebook

« 2011年7月 | メイン | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月30日 (火)

9月1日は「みんなの防災ハンドブック」を買おう! ●干場

9月1日を前に、3.11以来、増えていた、いわゆる「防災本」がまたまた書店の店頭を賑わしておりますが、そんなレッドオーシャンに、果敢に(?)飛び込み、異彩を放っている(それほどでもないか)のが、これ。

Img_2017 4コマですぐわかる
みんなの防災ハンドブック

副題は、

もしものときのために今すぐ読みたい自分と家族を守る180の方法

3.11後、若い主婦の間で話題になった4コマ防災ブログの書籍化です。
著者の草野かおるさん自身は、現役活躍中のイラストレイターですが、この16年間、PTAや自治会活動を通じて、防災活動に深く関わってきたこともあり、また、2児の母親としての思いもあり、類書にはない主婦と母の視点が満載のアイデア集、現代の知恵袋となりました。
さらに、防災・危機管理ジャーナリスト渡辺実さんに監修をいただきました。

Img_6530 Img_0002 216ページ、A5判変型オールカラーで、かわいらしいし、4コマだから小学生の子どもにもすぐわかります。

ほんとうに忘れた頃にやってくる天災。さすがに、今度の天災はなかなか忘れられないとは思いますが、でも、多くの人はまだまだ、自分はだいじょうぶと思っているかもしれません。今年の防災の日は、せめて、まずは、本書を手元に置くことから! はじめましょう!(自戒を込めて)

追伸
Img_9489 なかに、ガス栓の元栓復帰の仕方のページがあるのですが、これ、今日だったか昨日だったかのNHKでやっていました。意外に知らない方が多いと。
ガスの元栓は、地震やガス漏れの心配などがあると、自動的に閉まるようになっているので、地震などが起きた後は、自分でそれを復帰させる必要があります。

復帰の仕方は、ガスのメーター近くの元栓のところに、カード状のものがひっかけてあって、どなたにもわかるようになっているのですが、意外に、これが知られていなくて、3月11日、地震の当日、「ガスがでない!」と問い合わせの電話が何万単位で、ガス会社に殺到し、肝心の事故などの電話があったとしても、かからない状態になっていたとか。

ちなみに、私は以前、お風呂にお湯を入れているのを1時間ぐらい忘れていて、気がついたときには、水がでていた。その後、ガスがすべて止まっていることに気づいて、あらら、どうしたんでしょう! とガス会社に電話して、そのとき、復帰の仕方を電話で習いました。
その場合は、あまりに長く給湯器が続けて使われていたので、自動的にとまったみたいです。よくできているもんですね。

開催迫る!9/6(火)早稲田大学ラグビー部元監督の中竹竜二さん講演会 ●田中

Isbn9784799310373_c_0010 いよいよあと1週間後に迫ってまいりましたので、再度お知らせです。

早稲田大学ラグビー部元監督の中竹竜二さんがブッククラブに初登場!新刊『人を育てる期待のかけ方』の刊行記念講演会を行います。

9月6日(火)19:30~

『人を育てる期待のかけ方~「期待のかけ方」次第で、部下も子どもも自分も必ず伸びる!~』

中竹さんといえば、伝説の「中竹組」キャプテンにして、早大ラグビー部を優勝に導いた名監督。

一般向けの講演会は本当に貴重な機会です。(今回も海外出張の合間をぬってのご講演!)
ふるってご参加ください。

↓↓以下、講演内容のご紹介です。↓↓

強いリーダーになるためには、「カリスマ性」が必要…実はそんなことはなかったのです。
早稲田大学ラグビー部を大学選手権2連覇へ導いた中竹竜二さんは、自称「日本一オーラのない監督」。
中竹さんが強いチームを育てた秘密は「期待のかけ方」にありました!

早稲田大学ラグビー部を大学選手権2連覇へ導いた中竹竜二さんは、自称「日本一オーラのない監督」。
中竹さんが強いチームを育てた秘密は「期待のかけ方」にありました。

「正しい期待をかければ、人は必ず成長する」という信念をもつ中竹竜二さん。
一言で「期待」といっても、そこには「正しい期待」と「間違った期待」があると言います。
「正しい期待」をかけることで、潜在能力を花開かせる―これが中竹流の「期待のマネジメント」
これはスポーツだけでなく、ビジネスでも家庭でも有効なメソッドなのです。

本講演では、ビジネスの場での部下への上手な期待のかけ方や、自分自身への期待のかけ方を、豊富な事例をもとに学ぶことができます。
中竹竜二さんのオリジナルメソッドとして有名な「VSSマネジメント」(V=ヴィジョン S=ストーリー S=シナリオ)で、具体的に期待をプロジェクト化し、マネジメントできるようになるでしょう。


【こんな方、ぜひご参加ください!】
●自分の成長スピードを上げたい方
●部下の成長を願う上司、リーダー
●子どもの成長を願う親、教師
●就活生、新入社員など、自分の強みを見つけたい人

「なぜ期待通りにならないの?」
「人を伸ばす期待、つぶす期待とは?」

「自分の強みを見つけるには?」 

家庭で、職場で、すぐに役立つ実践的な内容です。ふるってご参加ください。

【開催概要】

『人を育てる期待のかけ方~「期待のかけ方」次第で、部下も子どもも自分も必ず伸びる!~』


開催日:2011年9月6日(火)
時間:19:30~21:00(開場19:00)
場所:ディスカヴァーホール (イタリア文化会館3階)
参加費:3000円
定員:100名

●○●ブッククラブ会員限定、サイン会開催!●○●
会の終了後、サイン会を予定しています。
対象書籍:『人を育てる期待のかけ方』 ※会場でも販売いたします。

●○●お友達を誘ってブッククラブに来ませんか?●○●
ブッククラブはただいま新規会員を募集中!
お友達を連れてこのイベントにご参加くださった方には、ブッククラブポイント2倍のサービスいたします。お友達がブッククラブ会員になってくださった場合、お友達にもポイント2倍
当日、受付でお申し出ください。
※ブッククラブポイントは21個たまると素敵なオリジナルグッズと交換いたします。

イベントのお申し込みはこちらから

【当日支払いをご希望の方へ】
下記の内容を明記の上、 info-ev@d21.co.jp まで Email でご連絡ください。お席をご用意いたします。
*お名前
*お名前ふりがな
*電話番号(連絡先)

当日は受付でお名前をお知らせのうえ、参加費 3,000円をお支払いください。
参加費はお釣りのでないようにご用意をお願いいたします。


『人を育てる期待のかけ方』はこちら

ディスカヴァーブッククラブ新規登録はこちらから(無料です!)

2011年8月24日 (水)

思えばすでにニーチェはここから? 6年ごしのヒットの予感!? ●干場

出版当初は、ちっとも売れなかった本が、突然、売れ始めることがまれにある。
今のディスカヴァーでは、これがそうだ。

Img_1251頭がよくなる思考術

超訳ニーチェの言葉」の白取春彦さんの2005年にお願いした本。
白取さんだから、という理由だけでは到底、説明できない。
なぜなら、白取さんのご本は、弊社にもほかにもいくつかあるし、ニーチェの解説本だってあるし、他社からの本も、それこそ、たくさん!!

なのに、なぜ、これがいま?
とおもって、改めて読んでみると。...

ああ! 白取さんのニーチェは、すでにここから始まっていた!

Img_8779 薄っぺらな、効率的な、仕組み化的な、フレームワーク的な、ロジカルシンキング的な、思考術の本ではない。自身の思想を持つための思考の仕方、といったほうがいいのかもしれない。すなわち、哲学の頭。「哲学者」の頭ではない。

たとえば、ちょっと項目を抜き出してみると。....

1 「答えを出せる」頭をつくる
    1 書いて考えよ
    2 ことばの意味を正確に知れ
   16 自分の頭を使え

2 「迷わない」頭をつくる
   17 「他人の思惑」を気にするな
   24 俯瞰する目を持て
   25 結果と報酬を目的とするな
   31 真理と呼ばれるものを鵜呑みにするな

3 「楽しく生きる」頭をつくる
   36 雑用を丁寧に行え
   37 熱く仕事に関われ
   41 「幸せ」ではなく「満足」を求めよ

4 「クリアな」頭をつくる
   45 自分の感情に酔うな

5 「創造する」頭をつくる
   47 「あたりまえ」を疑え
   51 時間を「深く」せよ
   52 自分を新しくするための知識を増やせ
   55 わからないことから逃げるな
  


中学生からシニア世代まで、読まれているはずである。

現在、たとえば紀伊國屋梅田本店のノンフィクション・ジャンル3位など、次々にランキング情報が入ってきている。

当初、つくったパネル
地味ですが、売れています」のパネルが再び、掲げられているが、次なるパネルは、「なぜか、派手に、売れはじめてしまいました」に変えなくては!?

小B6判128ページハードカヴァー、1200円。
端整な装丁に、てのひらになじむハンディさが、いままた、新鮮。。。。

*PROFILE*

  • 干場弓子
    ディスカヴァー・トゥエンティワン取締役社長。魚座。愛知県立旭丘高校、お茶の水女子大学文教育学部卒業。新卒時、世界文化社入社。「家庭画報」編集部等を経て、1984年、ディスカヴァー・トゥエンティワン設立に参画し、現在に至る。夫と息子との3人暮らし。好きな言葉は、「Tomorrow is Another Day」。スカーレットの言葉です。理想の男性は、レット・バトラー。もしくは、クラーク・ケント(スーパーマン)。夫は、どちらにも、似ていない。
    ***
    カテゴリ紹介

    干場弓子の社長ブログ

    社長自らによる自社本の紹介や、出版業界に対するビジョンを語ります!

    グローバルレポート

    海外展開の状況やブックフェアなど旬な情報をお届け!

    広告&パブリシティ

    各メディア掲載情報や著者インタビューの模様など幅広くお知らせ!

    ブッククラブ&イベント

    イベント告知やレポート記事をアップ!

    デジタルコンテンツ&サイト

    新刊電子書籍のお知らせや売上ランキングをお届け!

    書店&ランキング情報

    書店様向け情報から展開写真、話題になっている一冊などをアップ!